【5ヶ月目の運営報告】ほぼ更新しなかった(爆)

SPONSORED LINK

 

f:id:hanano_mani_0125:20180204172507j:plain

 

どうもお久しぶりです。まにです。

 

トップページに12月の記事がガッツリ残ってるという(サボり)

テストやらバイトやらで忙しかったのです。許してください。何でもしますから。

 

というわけで、ほとんど活動してないけど1月の運営報告です。

 

 

運営報告

PV

f:id:hanano_mani_0125:20180204164848p:plain

12月 2183PV → 1月 4382PV

 

収益

Google Adsense → 877

Amazon アソシエイト → 313

 

Twitterフォロワー 

12月169人 → 1月 196人(27人↑)

 

投稿記事数 

12月 8記事 → 1月 1記事

 

ほぼ何も出来なかったのにPV増えた

 

1月はたったの1記事しか投稿できなかったにもかかわらず、

PVは12月に比べ2倍になりました(驚愕)

 

いや、僕もまさか増えるとは思ってなかった。マジで。

 

理由として考えられるのは、

 

  1. 書いてた記事が検索で評価されてきた
  2. 大学受験シーズンに入ったことで大学生活関連の記事が読まれるようになった

 

この2点。

 

他にも一応、記事の中に吹き出しを入れてみたり文字の大きさに変化をつけて強調したりと工夫はしてましたが、多分関係ないので無し。

 

ちなみに主に読まれた記事はこの2つ。

 

 

書いた記事はすぐには評価されない

 有名なブロガーさんみたいにファンがいるわけでもない、

書いた記事がホットエントリーに入ってバズるわけでもない、

完全に検索流入を狙って書いた記事は、投稿して実際にPVを稼ぎ出すまでに時間がかかることがわかりました。

 

最初にGoogle先生にインデックスされてから、検索順位を上げるためにリライトしては順位をあげ、リライトしては順位をあげの繰り返しで、PVを稼ぐ記事にするには最低でも検索のトップページに乗る必要がありそう

 

さらに、クリスマスネタとか時期が限定されてるトレンド記事だと、

そのシーズンに入るまではからっきし。

このブログの大学生活の記事がまさにそのパターンでした。

 

今稼いでくれてる夜間大学の記事も、

受験シーズンの終わる3月以降はPVが落ちるはず。

一応ターゲットは「家が貧乏だけど大学に行きたい高校3年生」とか「志望校の滑り止めで夜間部が気になった受験生」を想定してるので、受験を終えて晴れて勉強から解放されたあとは検索は落ち着くでしょう。

 

評価されるまではひたすら信用を積め

5ヶ月間あらゆる手を使ってPVを伸ばそうとしましたが、

結局のところ、月間50万PV!とかいう有名ブロガーレベルになるには、

こういう検索流入を狙って書いた記事を何回もリライトして、

検索トップに乗ってる記事の数を増やしていくしか方法はないですね。

 

ブログをやる前からファンが何万人といるとかならまた違いますけど、

一般人がブログでPVを伸ばすには、検索流入しかない。

 

まずは検索で集客して、そこからファンを付けていく。

 

つまり、初心者ブロガーが最初にすべきは、

検索流入を作ってひたすら信用を生むこと!

 

僕も今月から検索流入を意識して活動します。

 

今月の目標

  1. いなフリで20万稼ぐ
  2. ブログ10記事投稿する
  3. PVを維持する

 

今月から始まるいなフリで20万稼がないと死ぬので、

「いなフリで20万稼ぐ」を最優先事項にします。

  

それもあって、どれくらいブログ更新出来そうかは未知数なんですよね(甘え)

 とりあえず10記事は更新したい。更新しなきゃ(使命感)

 

時間に余裕があれば、どんどんブログを更新していくつもりです。

とりあえず、今月は20万稼がなきゃ(白目)