Wake Up!

まにまにらいふ。

「自分の好きに生きる生き方」を発信していくブログ。適応障害と大学中退を経て、大学生からフリーランスを目指します。

ここが運命の分かれ道。「自分は大したことないんだなぁ」と思った時の対処法。

SPONSORED LINK

f:id:hanano_mani_0125:20170910073135j:plain

 

こんにちは。まにです。

 

昨日は感情のままに記事を書きなぐってめっちゃスッキリしたおかげで今朝も清々しく起きれました(`ω´ )

 

 

やっぱり発散するって大事だなぁ

 

「自分ってたいしたことないんだなぁ」と思ったことってみなさん1度はありませんか?

 

「俺って結構スゲーことしてる!」と思ってたら、いざ周りを見渡しているとそうでもなかったと。

 

昨日の僕がまさにそんな感じでした。

今回は、こういうネガティブな気持ちになった時の対処法を僕なりに考えてみます。 

 

 

 

とにかく発散する

 

僕は昨日めちゃくちゃモヤモヤしてて、その気持ちを記事にぶつけたわけですが、これがまた本当にスッキリしました。

 

ストレス発散は、

「ストレスを感じてる時にすぐやるべき」です。

感じてるストレスの原因が明確なうちに、ストレスが新鮮なうちに発散するのがベスト。

 

これがストレスを抱えたまま時間が経ってしまうと、「ストレスは感じてるけどその原因が何だったかはっきり思い出せない」ということになってしまいます。

 

人間はその日の出来事のうち70%は忘れる生き物なので、メモするなり日記を書くなりしないと次の日には大半思い出せなくなります。

 

何日も時間が経った後でストレス発散しようとすれば、「あれ...俺何にムカついてたんだっけ...?」と、モヤモヤしてるのに、モヤモヤの原因がはっきりと分からなくなってしまうんです。

 

もう消化不良ですね。

 

消化不良を防ぐためにも、抱えたストレスは新鮮なうちに解消しましょう。

 

 

 

原点を振り返る

 

「僕は何のためにブログを書いてるのか」と、原点を振り返ってみました。

 

僕がブログを書く理由は4つ。

「自分の経験を生かして人生に絶望した人の道しるべになりたい」

「自分の成したことを記録したい」

「ブログを書くことで自分の成長を促したい」

「あわよくば稼ぎたい」

 

とまぁ、こんなところ。

この4つの理由からわかるように、「誰かの役に立つ」「自分の成長のため」というのが僕がブログを書く理由の「核」になってます。

 

なので、いくら「PVが自分より後に始めたブログより低い」と悩んだところで、「核」には全く関係なかったんですよね。

 

「PVが1日に10PVもない!」とか極端に低い場合はさすがに考えないとまずいですが、まだまだやってないことも多いし、徐々にPVも上がってきてるので 悩んでもしょうがない!

 

初心にかえってみると、自分が大切にすべきものが見えてきます。

 

 

 

まとめ

 

「自分って大したことないんだなぁ...」

 

こう思ってしまった時って、「分かれ道」に立ってると思うんです。

 

まさに、「続けるか」 「やめるか」の2つの分かれ道。

 

「自分は周りと比べたら大したことないけど、それでもやりたいことがあるから続ける」

 

のか

 

「自分がいくら頑張ったところで大した実績は残せないから、もうこれで辞める」

 

のか。

 

この分かれ道に立った時、「ストレスを発散すること」と「原点を振り返ること」がかなり重要になってきます。僕も今回「自分は大したことないんだ」と悩みましたが、この2つを実践したらあっさり乗り越えられました。

 

みなさんも是非参考にしてくださいな!