Wake Up!

まにまにらいふ。

やりたいことをして生きる。

ノートパソコンを買うなら「Macbook air」がオススメ。万年Windowsユーザーだった僕が乗り換えた理由

SPONSORED LINK

f:id:hanano_mani_0125:20171015225120p:plain

みなさん、パソコンは「Windows派」ですか?それとも「Mac派」ですか?

 

僕は、最初にパソコンを手にした小学校2年生から最近までずっとWindowsだったんで、

もちろんWindows派…

 

と言いたいところですが、

プログラミングスクールを受講した時に「Macbook air」をレンタルしてから、

Mac派になりつつあるんですよね。

 

今回は、万年Windows一筋だった僕がMacbook airを買った理由を書いていきます。

10年間ずっとWindows派

 

僕が最初に手にしたパソコンは、超古い富士通の中古ノートパソコン。

OSはWindowsXPでした。

 

当時小学生で、やりたいオンラインゲームがあって親にねだって買ってもらったもの。

今考えれば、かなりの低スペックでまともにオンラインゲーム出来てなかったですね笑

数分ごとにフリーズ起こしてた気がします。

 

こんな風に昔からWindowsに触れてきたのもあって、慣れ親しんだWindowsを今までずっと使ってきました。

 

Macは「マニア向け」「高い」というイメージ

 

Windowsのシェア率が高いのもあり、MacはマイナーなOSというか、「マニア向け」だと思ってたんですよね。

Windows搭載のパソコンと比べたら値段も高かったですし、敷居が高い感じがあった。

 

オンラインゲームもMacだとプレイできないものも多かったのでね!(爆)

 

今でも学生にはなかなか手を出しにくい品物だと思ってます。

 

プログラミングスクールで感銘を受ける

f:id:hanano_mani_0125:20170907120821p:plain

今年の夏に受講した「TECH::CAMP」に参加する際に、Macが必要になりました。

 

当然、万年Windows派の僕がMacを持ってるはずもなかったので、TECH::CAMPが貸し出してるMacbook airをレンタルしました。

 

1ヶ月間Macでプログラミングした結果、Macを返すのがあまりに惜しすぎて、借りてたレンタルMacを返す前に自分のMacbook airを思い切って買っちゃったのです。

 

Macを買うことになるとは思わなかったので、大きな出費で大出血しました(白目)

 

Macbook airを買った理由

f:id:hanano_mani_0125:20171015215729j:plain

 

僕が買ったのがこちらのMacbook air。

中古の2014年版です。商品詳細ではメモリは4GBと書いてあったのに、

届いて調べてみたら8GBありました。ラッキー。

kakaku.com

 

起動が速いヤバいぞ

 

起動がめちゃくちゃ速かった。

 

僕が持ってるWindowsのデスクトップPCだと、電源ボタンを押してから完全に立ち上がるまで大体1分くらい。

Macbook airだと10秒で立ち上がります。

Macbook airはSSDを搭載してるので、やっぱりHDDよりも起動時間がかなり短い。

 

1分でも十分短いと思うのですが、僕のデスクトップPCは立ち上げ直後はブラウザの起動が遅いので、実質2~3分はかかってるんですよね…。

 

その点Macbook airはかなり快適に操作できます。

 

デザインがスタイリッシュでカッコイイ

f:id:hanano_mani_0125:20171015220045j:plain

 

デザインがカッコイイ。

デザインが良いと、自然と使いたくなってくるんですよね!

 

大学の空きコマの時間にカフェでドヤ顔で開いてます。ミーハー笑

 

持ち運べる

 

このMacbook airは約1.35kg。

 

WindowsのノートPCだと大体2kg越えるみたいです。

さすがに2in1には負けますが、サクサク動いてプログラミングもやりやすいとなるとやっぱりMacbook airに軍配が上がりますね。

 

バッテリーも12時間くらい持ちます。

僕もよく大学に持って行って空き時間に作業しますが、5時間使って30%くらいの減りなんで、持ちはかなり良い方だと思います。

重さも、ちょっと重い感じはありますが気にするほどではないですね。

トートバッグでずっと肩にかけてると疲れてきますが、

リュックなら全然問題ないと思います。

プログラミングの学習がしやすい

 

Macはプログラミングの学習がしやすい構造になってます。

プログラミング初心者だと、プログラミングの開発環境の構築で出たエラーを解決できず数日も費やす…ということがよくありますが、Macだとコードを記述する「エディタ」さえあればすぐにプログラミングの学習を始めることが出来るのです。

 

大学在学中にはRubyとRuby on Railsをマスターする予定なので、僕にとってMacは必須でした。

 

まとめ

 

「今までWindowsしかつかったことない」という人が多いのではないでしょうか。

そもそも普通に生活しててMacを触る機会ってIT関係の仕事してる人とかじゃないとなさそうですもんね…。

 

「ノートパソコンを新調したい」「プログラミングの学習に使いたい」「軽くてバッテリーの持ちが良いノートパソコンが欲しい」という方にMacbook airはオススメです!

 

かなり痛い出費でしたが、僕はMacbook airを買ったことを後悔してません!

 

みなさんも一度カフェでドヤ顔でMacを開いてみませんか?

 

www.apple.com