Wake Up!

まにまにらいふ。

やりたいことをして生きる。

【モテたい大学生必見】僕が「絶対モテるでしょ」と言われるようになるまでにやったこと

SPONSORED LINK

 

f:id:hanano_mani_0125:20170907221459j:plain

 

 

「全然女の子にモテない…!」

 

「仲良くなりたい女の子がいるけど自分の容姿に自信がない…!」

 

「生まれてこの方女の子と無縁だよ(キレ気味)」

 

そんなことを思ってる大学生、結構多くいると思います。

 

やっぱり華の大学生、

「大学生なんだから、一度くらいは女の子と遊びたい!」

と思ったことが多少はあるでしょう!

 

そこで、そんな健気な男子大学生の皆さんに、

 

僕が「絶対モテるでしょ」と言われるようになるまでにやったこをお話しします!

 

 

 

僕の周囲からの評価

 

f:id:hanano_mani_0125:20170806194231j:plain

 

自慢の様に聞こえるかもしれませんが、こればかりは避けられない内容なので、決して悪く思わないでください(懇願)

 

僕は結構「モテそう」と言われることが多いです。

芸能人で言えば、「山下智久」さんに雰囲気が似てると言われます。雰囲気が

 

過去にやってたスーパーのアルバイトでは、

パートのおばちゃんや社員(男)さんからの評価も高かったですね。

ただ、友達とか、自分のことをよく知ってる人からの評価は高いのですが、

 

「全く知らない人に話しかけられることは少ない」

んですよねー…。

一人が好きなので全然このままでいいのですが(笑)

 

じゃあ、昔はというと…

 

今でこそ、そこそこに「モテそう」と言われますが、昔はからっきしでした。

  • 好きになった女の子への告白は全敗。(3戦3敗)
  • 女の子と友達になることも全くなし。(女友達0人)
  • そもそも昔はクズ人間だった。
  • コミュ障だった。(友達・家族以外と話せない)

いかにも非モテです。

女の子と話せないので、交流もないまま手紙で告白するレベルにはコミュ障でしたねー。

 

そんな僕が、色々と取り組んで…

  • 周囲から「モテるでしょ」と言われる
  • 女の子に告白される
  • 自分に自信が持てるようになる
  • コミュ障が治る

ざっと挙げましたが、これくらい改善しました。

 

それじゃあ、具体的に何をしたか書いていこうと思います。

 

コミュ障を治した

 

やっぱり「コミュニケーション」が取れないと、「女の子」どころか「同性の友達」すらできません。

コミュニケーション能力って就職する上でも求められる能力ですし、社会人の必須能力。高めておいて損はありません。

 

僕が「コミュ障」を治すためにやったことは、

 

f:id:hanano_mani_0125:20170907234153j:plain

 

「接客バイト」をする

 

これに尽きます。

接客バイトは、

「お客様に何か聞かれた時」とか、「会計する時」「返品処理で対応する時」など、

様々な場面で「コミュニケーション」を取る必要があります。

ていうか、取れないとお客さんからも社員さんからも「使えないやつ」認定されます。

 

従業員である自分から考えて発言していかないといけない世界(働く以上どこもそうだと思いますが)なので、これは良いトレーニングになると思います。

 

 

僕がやったのは地元の「スーパーの店員」でしたが、ものすごくコミュニケーション能力が上がりました。具体的には、「物を買う時に店員さんにお礼も言えない」レベルから「何かしてもらったら笑顔でありがとうと自然に言える」レベルまでには上がりました。

 

まずは、「笑顔でありがとう」と言えるようになることを目指しましょう!

 

常に清潔感を出すようにした

 

f:id:hanano_mani_0125:20170907234036j:plain

 

清潔感ってとても大事です。

外で他人の服装とか髪とかを見てみると、結構「あ~なるほど」ってなります。

 

汚いと感じる人は、

「服にしわが寄っている」

「黒スキニーに埃がついている」

「顔が脂っぽいorニキビだらけ」

「髪がボサボサ、脂っぽい(整髪料のつけすぎ)」

など、人に汚いと思われるようなポイントがあります。

 

あんまりそういう人には、好感は持てないですよね。

 

なので!

まずは汚いと思われるようなポイントを取り除きましょう。

 

僕が具体的にしたことは、

  • 髪型をちゃんと整えて外出する #
  • 自分に似合うコーディネートを考えて服を買う #
  • しわがあればアイロン・埃がついてたらコロコロをかける
  • 奇抜な服は買わない
  • メンズファッションを調べて自分に似合いそうなコーディネートを探す
  • 眉毛を整える #
  • ひげを剃る #
  • 体を鍛える #

 

特に、「#」をつけたところは重要です。

 

「髪型・眉毛・ひげ」については、美容院で全部やってもらえるところもあると思うので、やってもらいましょう!自分に似合う髪型に切ってもらいましょう。

 

「体」については、1,2か月程ジムに通って「筋肉をつける」「脂肪を減らす」ようにしましょう。どんな服を着るにも、体が伴っていなければ似合いません。

 

スタイルが良い人が着ている服を買ったところで、自分もスタイルが良くなければ意味がないのです。

 

よく笑うようにした

 

f:id:hanano_mani_0125:20170907234501j:plain

 

これについては、僕もまだ出来てない時がありますが、

人間よく笑う人が好かれます!

 

あなたが友達を作る時も、「ブスっとして機嫌が悪そうな人」よりも「よく笑うにこやかな人」を選びますよね。

 

単純なようで、これもものすごく大事なことです。

「自分がよく笑える環境」に身を置きましょう。

 

僕は、ゲーム実況者の「幕末志士」さんが大好きなので、動画をよく見て笑うようにしています。

 

まとめ

いかがでしたか?

最後に簡単にまとめると、

  • 接客バイトで人と触れ合え
  • 清潔感を出せ
  • よく笑う人になれ
  • ありがとうを言えるようになれ

こんな感じです。

 

モテるため、というよりは、人として成長するための方法みたいになってしまいましたが、かなり大事なことです。

「自分に足りないな」と思うところがあれば、是非参考にしてください!

 

皆さんの大学生活に青春が来ますように。

 

 

読者登録をして頂けたら凄く励みになりますので、是非登録をお願いします!