Wake Up!

まにまにらいふ。

やりたいことをして生きる。

ちょっと心が折れかけたので書く。「自分は成功できるのか」

 

少し心が折れかけました。まにです。

今この記事を書いてるのが早朝4時。寝てません。というか眠れませんでした。

 

やっぱ寝る前に考え事し出すとダメですね。オール確定です。

(寝る前にカフェオレ飲んでカフェイン摂っちゃったのもあるかもしれない)

明日の授業が1コマだけなのが不幸中の幸いと言ったところでしょうかね。

寝たい(切実)

 

続きを読む

【超簡単】究極に美味い「玉子焼き」の作り方【レシピ】

f:id:hanano_mani_0125:20171022130020j:plain

どうもみなさん、まにです。

最近は食費の節約のために、学食を食べるのをやめて弁当を作っていくようになりました。元々料理するのは好きなんで、新しいメニューも作れて一石二鳥です('ω')

 

そこで、今回はお弁当の定番おかずである「玉子焼き」のレシピを後悔しようと思います!

続きを読む

【5,000円で揃う】Amazonでランニングウェア・シューズを買うならコレ!【コスパ最強】

 f:id:hanano_mani_0125:20171020131331j:plain

引用:Amazon | 新番 スポーツ軽量 クッション性 カジュアル デイリー トラベルランニングシューズ カジュアル スニーカー通勤 通学 日常着用メンズ レディース | スニーカー

 

こんにちは、まにです。

 

みなさん、運動してますか!(唐突)

僕は、雨の日とか時間がない日以外はランニングしてます。

大体1時間で10kmくらい走ってますね〜

単純計算でフルマラソン4時間で完走できます。(凄いのかどうかは知らないけど)

 

続きを読む

「やりたいことがない」と考えるのはマジで無駄。さっさと行動に移そう。

f:id:hanano_mani_0125:20171018140728j:plain

 

別の記事でも載せたツイートですが使いまわします。まにです。

 

「やりたいことがない」と悩む人って多いような気がしてます。

僕も大学受験の時、行きたい学部が無くてめっちゃ悩みました。

 

続きを読む

歯並びの矯正はすべき!矯正を始めた大学生が歯列矯正のメリット・デメリットについて書くよ。

f:id:hanano_mani_0125:20171017002856p:plain

 

歯並びの矯正を始めました、まにです。

 

「大学生になったら矯正しよう」と心に決めて1年半、

ようやく念願かなって矯正を始めることが出来ました。

 

続きを読む

ひとりでいることは恥ずかしくない。ひとり好きの僕がその理由を語る。

f:id:hanano_mani_0125:20171014190849p:plain

 

 

ひとり回転寿司をしたことがあるくらいひとり好きを極めてます。まにです。

 

「ひとりでいることは悪」みたいな風潮ってありませんか?

「昼休みで一人飯するとチラチラ見られて笑われる」とかですね。

 

僕はそういう風潮が大嫌い。

 

はっきり言いますが、「ひとりでいることはむしろカッコイイ」のです。

 

その理由を書いていきます。

続きを読む

Amazonプライムで「読み放題」も開始!「Prime Reading」を利用してみたのでレビュー

f:id:hanano_mani_0125:20171011150218p:plain

 

 

 

Amazonが2017年10月5日プライム会員向けに、

本の読み放題サービス「Prime Reading」を開始しました。

 

僕も先日「Amazon Student」に入会して「Prime Reading」も早速使ってみたので、

そのレビューを書いていきたいと思います。

 

続きを読む

学生はメリットしかない!「Amazon Student」に大学生の僕が入会してみたら最強すぎた

f:id:hanano_mani_0125:20171011143723p:plain

 

みなさんどうも

夜行性が行き過ぎたせいで5度寝が常習化してしまいました、

夜間大学生のまにです。

 

先日ついに「Amazon Student」に入会しました!

 

学生には「入らない理由がない」くらいオススメですので、ご紹介します。

 

続きを読む

「悩む」のは時間の無駄!さっさと行動を起こして人生を変えよう。

 

 

僕は悩んでばかりで何も行動を起こさない人が嫌いです。

 

とはいえ、過去の僕も悩んでばかりで現実逃避してました。

 

悩んでばかりで行動を起こさないのは無責任である

 

過去の僕は、将来が不安過ぎて(今思えば)行きたくもない「工学部」に行きました。

というか「俺は工学部に行くんだ」と言い聞かせてた。

 

続きを読む